スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり・・・
シンプルなのに替えてしまった~。
ちょい、カスタマイズさせていただきました。ほんの、ちょびっとねww
スポンサーサイト

むむむ
使っていたテンプレートの使用期間が終わってしまった・・・。
気に入ってたのに残念www
とりあえず、猫のテンプレがあったので使わせてもらうことにしました~^^
ここの素材やさん、好きなんです。ほんわかした猫たちがかわいい~^^
やってくれたぜ~ww
実家の祖父が亡くなって、新盆を迎えたので私は今日から三日間、実家の手伝いに行くことになりました。
朝の内に息子を連れて行ってお線香を上げさせて連れて帰って”まる”とお留守番させればいい、と思ってましたが、まだウチに来て3日しか経っていない仔猫を留守番させるのが不安で、結局連れて行くことにしました。
朝の内にトイレも済ませたと息子が言っていたので、大丈夫だろうと思ったのですが・・・。
実家の父や母、叔母にまるをお披露目して、可愛い可愛いと褒められて喜んで、最初からトイレもちゃんと出来て粗相も1度もしないんだよ~と自慢していたら・・・・・。

ウロウロとそこらじゅうを歩いて、まるは初めて来た家を確認している様子でした。
その内、お参りに来て下さったお客さんが祖父の祭壇の前に座ろうとした時、まるが祭壇の後ろの方に隠れる様にして座っていたので慌ててどかそうとしたら・・・。
なんと、 うんにょ がそこに!
「ぎゃ~~~~~」
と心の中で絶叫し、慌てて私がまるを抱え、息子がティッシュを持って走って うんにょ を取りましたが、白い布の上にしてしまった為、べっとりと茶色いシミが・・・・・。
「ヤバいヤバい・・・ッ」
と、息子も私の顔を見て大慌て・・・。
抱かれたまるは、降ろせと言って鳴いてますが、そうはいかない。
これ以上粗相されては堪らないと、まると息子を家に送り、取って返してファ〇リーズと濡れティッシュで何とかシミと臭いを取りました。
もうホント、焦った焦ったwwww
やってくれるね、まるにゃw

kako-h6971OCypihcEjf1.jpg

悲しみは癒えないけれど
お久しぶりです。
とは言っても、もう誰にも見られてないとは思いますが・・・w

実は震災の1週間後、サッちゃんは亡くなりました。
原因は肺炎でした。
病院に行った時には、もう肺が殆ど真っ白で手遅れ状態でした。
震災後のごたごたで、具合が悪かったことに気づかなかった私の所為です。
水道もまだ復旧してなくて、掛り付けの病院へ連れて行ってもレントゲンも撮れませんでした。急遽、別の病院を紹介してもらい、レントゲンを撮ってもらい肺の状態が分かりました。
こうして、思い出しながら書いていると、また涙が出てくるので詳しいことは書きません。

サッちゃんが亡くなった時は、もう自分は動物を飼う資格がないと思いました。
だから、新しい子を迎えることは考えられませんでした。
でも、1年が過ぎた頃になると、猫のいない寂しさが堪らなくなってきました。
それは、サッちゃんが居てくれた頃の幸せを忘れられないからです。
あの可愛い存在の大きさを覚えているからです。
息子も随分悲しんで心に空いた穴が塞がるのに時間が掛っているようでしたが、やはり私と同じ頃から
「猫が欲しい」
と言うようになりました。
「縁があったら、また出会えるよ」
と言っていましたが、中々、その”縁”に巡り会えませんでした。
従姉妹が、友達の家で生まれるから貰ってあげる。と言ってくれたけど、その子は他の人に貰われてしまいました。
そして、私の職場に来る人の家で生まれた子をもらう約束をしたら、初めて外へ出た日に交通事故に合ってしまいました。
やっぱり、まだ迎えるなってことかな・・・と思って、悲しくなったりしましたが、いっそのことお金を出して買ってしまおうかとホームセンターのペット売り場で息子と仔猫を眺めたりしました。
でも、踏ん切りがつかず、次のお休みにもう1度行って、その子が残ってたら買おう、と帰って来ました。
そしたら、仔猫をくれると言ってくれた人から電話があり、
「今、保健センターに来てるんだけど、可愛い猫を預かってるんだって。引き取り手を探してるそうだから、見に来てみたら?」
と知らせてくれました。
それでは、と息子が帰ってくるのを待って見に行くと、凄く可愛くてお利口さんな子で、はっきり言って私は一目惚れでしたw
電話をもらった時に仔猫かと聞くと、少し大きくなっているらしいと言う話でしたが、まだ全然仔猫でしたし、本当に可愛くて大人しい子でした。
保健センターの方も、随分猫も預かっているけど、こんなにいい子は初めてだとのこと。
身体に触っても平気で、人に慣れているのが分かりました。
ウチで引き取りますと約束をし、一旦家に帰ってトイレや何やらの準備をし、夕方引き取りに行きました。
車に載せても平気で、ちっとも鳴かなかったし、家に連れてきても怯える様子もなく、ご飯もいっぱい食べて好きなところで寝て、中々な大物ぶりを発揮しました。
最初は慣れないのかな・・・、お母さんを探したりして鳴くのかな・・・?とか、心配していた私たちもすっかり安心しました。
尻尾が、ウサギみたいに丸いので名前は「まる」にしました。
翌日、すぐに病院に連れて行きましたが、健康状態も心配ないとのこと。
前の子に比べて袋wwが無いように見えたので、女の子かと思ったのですが、先生に確認してもらったら男の子でしたw
人慣れしているので、捨てられる寸前までちゃんと可愛がってもらっていたのかも、と先生も仰ってましたが、トイレの躾も済んでいたらしく、1度場所を確認させただけで、粗相もしませんでした。
家族中で、可愛い可愛いと目尻を下げていますww

不規則な私の休みに、丁度、電話が掛って来たこと、お盆直前のこの時に舞い込んできたこと、これはサッちゃんからのプレゼントなんじゃないかと思いました。
「縁があったら・・・」
と言っていましたが、これが”縁”だったのかな・・・とも思います。
サッちゃんを失った悲しみや寂しさは、ずっと忘れられないと思いますが、”まる”がサッちゃんの代わりに私たちを癒してくれることでしょう。

まだ、いい写真が撮れてないので、画像は次回に。
来た~。わろたww
CA390202.jpg

来ました。セラミックファウンテン。
いやぁ~、面白かったww
サッちゃんが興奮するったら無かった 笑
兎に角、釘付けになっちゃって、周りをぐるぐる回って、流れる水の中の気泡を取ろうとして手を突っ込んだり、鼻先を持ってったり、幾ら拭いても拭いても、周り中を水浸しにして奮闘ww
このまま遊ぶだけで、水を飲まないのかと思ったら、遊びながら濡れた手を舐め、その内に水も何度も飲みました。
やっぱり、流れる水の方が飲みたくなるのかな・・・。
家の中も、川のせせらぎの音がずっとしてますよ 笑
ただ、一頻り遊んだら、後は飽きたのか余り寄り付きませんが・・・(;´Д`)
とりあえず、零してもいいように、下に敷くマットだけは買おうと思いますww

ばかいぬし道まっしぐら・・・(;´Д`)
先日、暑くて可哀想だと思い、前から気になっていたハンモックを購入。
高いのは1万円近くするけど、私が見つけたのは3千円ぐらいだからいいよね・・・と買いました。
下に熱が篭らないので、やっぱり涼しいらしく、サッちゃんもお気に入り^^
最近の定位置です。

100804_0653~0001

そして今日、とうとう頼んでしまった・・・・・
ウォーターファウンテン。

52035_16.jpg

前から気になってはいたんですよ・・・。
動く水の方が猫は沢山飲むって言うし、陶器だし、このフォルムとかお洒落でいいなぁ~って・・・。
でも、高い・・・・・。
だから、見ないようにしてたんだけど、ついつい、ポチっとクリックしてしまった(;´Д`)
あー、ホント。馬鹿飼い主だ・・・・・。
人間は100均の皿とか使ってんのにさ~wwww
買ってもうた・・・
とうとう親馬鹿は買ってしまいましたよ、キャットタワーwww
兎に角、色んなところに登りたがるので、怒られずに登れる場所を作った方がいいと思って・・・笑
でも、ボードとボードの間隔が、まだちょっとサッちゃんには長過ぎて飛び上がれません。
ただ、なんとポールを木登りのようによじ登ることは可能ww
その内に、ピョイと飛び乗れるようになるでしょう。
因みに、40%オフで7,130円でした。

100119_20497E0001.jpg

そして此方は、新しいフード。
今まではピュ○ナワンの仔猫用を与えてましたが、プレミアムフードと言うのを買ってみました。
とても身体には良さそうですが、今までの半分の量しか入ってなくて値段は300円ぐらい高い。(バーゲンで買えば700円なので、600円以上違いますな)
そして、身体にいいフードは余計な味付けをしていない分、美味しくないこともあると書いてありましたが、確かに食いつきも余りいいとは言えないかも。
でも、やっぱり身体に悪いものは人も動物もなるべくなら食べさせたくないですよね。
ピュ○ナも仔猫用の中では合成保存料と着色料を使ってないので選んだんです。
今度のフードは小麦・大豆・とうもろこしも使っていないとか・・・。勿論、合成着色料や保存料は使ってません。
前のも残ってるので、最初は混ぜながら使ってみようかな。

100119_20497E0002.jpg

新しいベッド
前に、ネットで見て一目ぼれしたペット用のベッドがあったんですが、5000円以上もしてとても買えませんでした(;´Д`)
如何に親馬鹿でも、掛けていい金額は分かる・・・笑
我が家がもっと豪邸なら、別ですけどねwww
でも、今回別のお店で、似たようなベッドを3000円台で見つけました。
それでも高いよなぁ・・・と、かなり迷いましたが、結局買ってしまった~vvv
でも、サッちゃんも気に入ってくれたらしく、すぐに中に入ってお昼寝してくれたので、まあ良かったかも^^
色は4色ありましたが、男の子なのでピンクは断念してライムグリーンにしました。
それでも可愛い~(*´∀`)
モコモコであったかそうだし、中々いいです。

参考までに・・・
此方で購入→http://www.rakuten.co.jp/56nyan/


※中にサッちゃんが入ってるんですが影になって見えないわww
091229_1627_0001.jpg


※ついでに買った玩具。これも結構気に入ったみたい。

091229_1629_0001.jpg

猫の器 2
1カ月前に陶芸教室で息子が作ったサッちゃんのご飯用の器が出来てきました^^
焼いたら縮む、とは聞いてましたが、見て吃驚。
本当に大分小さくなってましたww
でも、サッちゃんが使うには丁度いいかも~。
写真だと分かり辛いですが、「飲」の方が周りの立ち上がりが大きくて、大きさが一回り小さい。
「飯」の方が平べったい感じなので、却って良かったかも知れません。
問題は、水を入れるつもりだった「飲」の方の器が、水を入れたらぼたぼたと底から漏ってしまうこと・・・(;´Д`)
仕方が無いので、飯の方を水用にして、反対で使うことにしました。
まあ、中々趣があっていいかも~^^
サッちゃんも、問題なくこの器からご飯を食べて水も飲んでくれましたvv

091225_1403_0001.jpg

091225_1402_0001.jpg

初ワクチン
今日は、サッちゃんの初ワクチン接種でした。
お友達のワンちゃん(黒ラブの女の子)の行っている病院が親切でいいよ~、と聞き、電話して予約しました。
(予約は特別要らないみたいでしたが、一応)
午前中に行ってみると、本当にスタッフも先生もとても感じが良くて親切でした。
サッちゃんは、お出かけ自体が初めてだったのでちょっと不安でしたが、用意してあった移動用の籠に入れてみると案外大人しい。
いや、もしかして、ただ驚いて動けなかったのかも・・・笑
車に乗せて少しの間は大人しくしてましたが、その内に不安になったのか「にゃーにゃー」と、引っ切り無しに鳴き始めました。
籠の隙間から指を入れてあやしつつ、病院の駐車場まで行きましたが、有難い事に病院は車で7~8分の近距離だったので、それ程鳴かせずに済みました。
車が着いて外に出ると途端に鳴き止み、それからはずっと借りてきた猫状態で、大人しく籠の中でぬいぐるみの熊ちゃんと一緒に居ました。
サッちゃんの問診票を書く時に、名前を訊かれて
「サチコです」
と答えると、当然のように
「女の子ですね」
と言われました。
「いえ・・・、まだ分からないんですけど、もうサチコとつけてしまったので・・・」
と答えると、スタッフの方も笑ってました。
番が来て診察室へ入ると、ワクチンの前に健康診断をして下さるとのこと。
ウチに来てどれくらいになるか、ウチに来た経緯はどうなのか、親はどんな猫なのか・・・など、色々と質問に答える間はまだ籠の中に居ましたが、いよいよ外へ出されて先生の手の中に。
すぐに、
「2ヶ月にしては身体がしっかりしてますね。お腹もポンとしてるし良く食べるみたいですね」
と言われました。
私は他の猫を知らないので、そうですか~、とにこにことするしかないww でも、元気だと言われた訳なので、嬉しかったです(*´∀`)
先生が、目や歯をチェックして、
「あ、ホントだ。目はロシアンブルーっぽいですね」
と仰いました。
お尻の中に体温計を入れられた時はさすがに声を上げて逃げようともがきましたが、その外は案外大人しく診察を受けました。
全部のチェックを終え、とうとうワクチン接種。
ずっと私が抑えていましたが、この時は慣れたスタッフの方がサッちゃんを抱っこして先生が注射を。
でも、吃驚するほどあっさりと終わり、サッちゃんは声も上げませんでした。
「お利口だったね~」
と褒められて、親馬鹿は鼻高々wwww
その後、念の為に虫下しを飲ませてもらい、ウンチのチェックをするように言われました。
「あ、そうだ。先生、まだ雄か雌か分からないんですけど・・・」
と帰る前に私が言うと、
「あ、そうでしたね。じゃあ、見てみましょう」
とお尻の方を見て下さいました。
「あ~、男の子ですねぇ。あります、タマタマ・・・」
と先生が笑いながら仰るのに、
「あはは・・・。やっぱり・・・・・」
と思わず私も笑ってしまいました。
まあ、男でも「サチコ」と決めたので、いいよね、サッちゃんwww
初めての病院も、何事もなく終わり、後はまた1ヶ月後にもう1度ワクチン接種に来ることになりました。
ウンチの中に、異常が無ければですけどね(;´Д`)
虫が居たら、また虫下しを飲まないと駄目らしい・・・・・。
帰りの車の中では、温かかったせいもあり、籠と車にも慣れたのか、ずっと大人しく乗ってました^^


移動用に買った籠。小さいペット用ですが、籐家具の専門店で売ってました。

091222_1528_0001.jpg


私のフードの中にすっぽり入る。首が温かいww
nicon-fin09.jpg

| home |



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。